‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

その他の人気サーバー

私はDreamhostを利用していますが、他にも安くて高機能なホスティングサービスが沢山あります。
中でもlunarpagesBluehosthostmonsterのHostingは利用者も多く、お勧めできます。

(さらに…)

障害情報

Dreamhostは結構細かいトラブルが頻発している。
ただし、対応は迅速で、誠意とユーモアのあるメールや、ブログでお知らせが届く。
私は個人的なサイトで利用しているので、多少のことにガタガタ騒ぐ気はないし、若干トラブルが発生するのは承知の上で契約しているので、現状では満足しています。(安定稼働を望むならそれなりにコストをかけた=高額なサーバーを探すべきでしょう)
契約前に気になる方は、DreamHost Status(障害情報)を確認してみてください。
もちろんDreamhost内の全てのサーバーがしょっちゅうトラブルがあるわけではないのでご安心を。
先日も「bonanno」サーバーが30分ほど落ちていたようですが、リブートして復旧しましたと記載があります。
まぁ安いサーバーだし、対応も早いし、トラブルを隠す会社よりはいいかと思います。

View Invoices (請求明細)

Dreamhostの請求金額の明細が解ります。

下記のようなpdfファイルをダウンロード出来できるので、法人や個人事業主、アフィリエイターの経費処理にはクレジットカードの支払明細とともに利用出来ます。

Manage MySQL(データベースの設定)

自動インストールは簡単でいいが、自分でインストールしたい場合もあるでしょう。
私もNucleusを入れてみたかったので、マニュアルでデータベース設定してみました。

コントロールパネルから「Manage MySQL」を選択します。

データベースの作成

最下段の「Create a new MySQL database:」の必要項目を入力します。

Database Name: データベースの名称
Use Hostname: 利用するデータベースサーバーの選択
初回は「Create a new hostname now…」
New Hostname: 利用ドメインを選んでHostnameを決めます。
First User: 初回は「Create a new hostname now…」
New Username: ユーザ名
New Password: パスワード
New Password Again: パスワード再入力
Database Comment 覚え書き(空欄でもOK)

「Add new database now!」をクリックし下記メッセージが出れば完了です。

Manage Account

アカウント管理ですが、主要設定へのリンクもあり、Overviewと共に、管理画面でのメインとなる項目でしょう。
アカウントの名称変更・アカウント削除
支払
プラン変更
メールボックスの追加
ドメイン管理
ドメインの取得
データベースの設定

無料ドメインをDreamhostで使う

無料ドメインCO.CCを使ってみました。
こちらも日本語ドメイン同様もちろん表示OKです。
正確にはサブドメインの無償貸与で所有権のあるドメインではありませんが、無料で2アドレス利用出来、年間10ドルで100個まで使えます。
Dreamhostのようなマルチドメイン無制限のサーバーでは非常に重宝しますので、是非使ってみてください。

もちろんサブドメインの設定で複数のサイトを運営出来ますが、所有ドメインと新しいサイトの内容が合致しない場合もあります。
その様な場合に新規ドメインを取るのは有効な手段ですが、あまり費用をかけたくない場合には無料ドメインを取得するのは有効でしょう。

サイトの初期画面

Dreamhostへの支払が完了すると数分でアカウント作成・ドメイン取得の完了・FTP設定の完了に関してメールが届きます。
早速新規に取得した独自ドメインの自分のサイトを開いてみました。

まだ何もUPLOADしていないので、上記画面が表示されるだけですが、ドメイン取得後NSの設定などしなくても表示されます。